Sponcered Link

ボーカル・バトル・オーディション4 今秋開催!次世代のアイドルを担う 注目のオーディション

これまでに数々のアーティストを生み出した育成プロジェクト
「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 4(ボーカル・バトル・オーディション4)」略してVBA4が今年も秋から開催されます。

EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 4 開催決定

 

過去に、TAKAHIROもこのオーディションを受けて合格し、
美容師からアーティストへ劇的な転身が行われた一大イベントです。

今年はそれに加えて「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」という新プロジェクトも始動し、
さらなる注目を集めています。

このグローバル ジャパン チャレンジはニューヨークを留学先拠点として、
パフォーマンスとしての実力だけでなく、人間力、国際力を育てるためのプロジェクトです。

EXILEにとって、ニューヨークはルーツでもあり、様々な国からエンターテインメントの頂点を
目指して人々が集まる場所でもあります。

そのため、ニューヨークという場所を留学先として日本を代表するエンターテイナーを
目指して欲しいと代表のHIROさんは考えています。

下記が代表のEXILE HIROさんからのメッセージです。

VBAも4回目、毎回オーディションを開催させていただくことで数々の夢が叶う瞬間に僕自身も
立ち会うことができました。

改めて夢の持つ力の大きさを感じることができ人生の勉強になっています。
毎回思うのですが夢を叶えようとするエネルギーは様々な可能性を生み自分自身の
人生を輝かせてくれるような気がします!

夢の持つ力は無限大!その挑戦から“何か”を見出していただきたいと思います!
またその“何か”に役に立てることをEXILEもEXILEのエンタテインメントの一環として
発信し続けていきたいと思います。

 

またオーディションの詳細情報については下記です。

EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 4(ボーカル・バトル・オーディション4)

~開催概要~
応募部門
①一般 ボーカル部門
②GLOBAL JAPAN CHALLENGE ボーカル部門
③GLOBAL JAPAN CHALLENGE ダンス部門

応募資格
①一般 ボーカル部門
15歳~25歳の男性(昭和63年4月2日〜平成10年4月1日生まれの方が対象)
②③GLOBAL JAPAN CHALLENGE ボーカル部門&ダンス部門
小学4年生〜中学3年生の男性
※特定のレコード会社や芸能事務所等と所属契約していない方
※20歳未満の方は、保護者の同意が必要

一次審査日程
①一般 ボーカル部門
東京: 10/12(土)、 10/13(日)、 11/9(土)、 11/24(日)
大阪: 10/25(金)、 10/26(土)、 11/17(日)
②③GLOBAL JAPAN CHALLENGE ボーカル部門&ダンス部門
東京: 10/14(月・祝)
札幌: 10/19(土)
名古屋: 10/19(土)
仙台: 10/20(日)
福岡: 10/20 (日)
大阪: 10/27(日)
※②③両部門同日実施
※会場や時間などの詳細はエントリー(申込受付)した方のみにメールでお伝えします。
※一次審査日程はやむを得ない事由等により、変更や追加となる場合もございます。
最新の情報は公式ホームページをご覧ください。サイトはこちら→

一次審査内容
①一般 ボーカル部門
審査員の前で、アカペラ(カラオケなし)による歌唱審査
※歌唱はひとり20秒以内で選曲は自由
②GLOBAL JAPAN CHALLENGE ボーカル部門
審査員の前で、アカペラ(カラオケなし)による歌唱審査
※歌唱はひとり20秒以内で選曲は自由
③GLOBAL JAPAN CHALLENGE ダンス部門
審査員の前で、課題音源(公式HP参照)によるダンスパフォーマンス審査
※ジャンルや振付は自由

より詳しい内容はサイトをご確認ください。→公式サイトはこちら

EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION (ボーカル・バトル・オーディション)は
かつて、EXILEのボーカル SHUNが脱退したことがきっかけで始まったオーディションです。

その時に合格したのが現在のTAHIROです。

その後もオーディションは続けられ、J Soul Brothers、三代目J Soul Brothers、COLOR、
GENERATIONS、Flower、E-girls、bunny、チームしゃちほこなどの多くのアーティストを生んでいます。

Sponcered Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ